常磐沖の船釣りがメインのブログ

常磐沖の船釣りがメインのブログ

船釣り釣行の忘備録が多いブログです

マコガレイ 3回戦


行ってきたのですが。。。


朝はサビキでアジ狙い。仕掛けは自分で用意するものだと思い、釣具店で2つほど購入。茨城県はコマセが禁止なので通常の胴付サビキを購入しました。事前には10本針仕掛けで長めの竿を準備とありましたが、シーバスロッドはさすがにと思い、6ftほどのジギングロットとカレイ竿1.65Mを持参しました。

着けば本日は船長と仲乗りさん含めて5人で出船。サビキは船長が支給してくれ、わざわざ買わなきゃよかったなとちょっと後悔。スロー用のジグ1個買えたななど貧乏臭いことを考えながらすぐ近場で開始です。着底する前にあたりがあるも乗らず、すぐに移動。少し堤防から離れたところで再開です。面白いように竿を引き込みます。10本針にほとんどアジがぶら下がる状態です。後先考えず釣り上げ本命のカレイに向かいます。

ところが、渋いです。中はあれどなかなか針がかりしません。犯人はこいつ。


ショウサイフグです。3本針のうち、上げるたびに1~2本針がなくなっています。交換する針も底をつき、10本以上ハリスを噛み切られました。最後は仕掛けがなくなり、サビキ用に持参したロッドでヒラメ・アイナメ狙いでスローピッチで遊びますが、時間切れ。本命カレイは釣れませんでした。

仲乗りさんがラスト30分ほどで3枚連続して釣り上げたのでお情けで1つ。船長からも1つ分けていただきました。