常磐沖の船釣りがメインのブログ

常磐沖の船釣りがメインのブログ

船釣り釣行の忘備録が多いブログです

一つテンヤ 7回戦


早上がりでした。


朝には上がるはずの雨は豪雨となって止む気配はありません。

常連さんと2人だけなら中止でしょ!ってぐらいの雨と寒さ。船長登場でどうする?ってことに。ただ、他県からのお客さんが他に5名。船長、仲乗りさん含め9人で出船しました。

浅場から攻めるも、中なのか雨によるものかもわからないぐらい。そんな中、仲乗りさんにグローブサイズ。その後、他県の方はシイラの子供を釣り上げるも本命の中はありません。

場所移動し沖に向かうも2回ほどあたったものの乗せることできず。水深30mで15号テンヤを使い、キャストしても着底前にはだいぶ流されてしまうあ有り様。100gのジグで遊びましたが底をとってシャクっても一向に中はなし。

やっと着底と同時に中。重いだけで引きません。お祭りなのか魚なのかすらわからないけど、30cmほどのソイでした。貸竿の他県にメンバーはキャビンでダウン。常連さんにイナワラクラスが来たのでジグを出してもダメ。

150m巻いたジグのPEが絡んでいたので送り込んで絡み解消!なんてやっていたらドンドン出ていき最後には根がかりでPEライン全てとジグをロスト。馬鹿みたいなことをしでかしてしまいました。

最後には60号のおもりにサビキを投入。もう着底後シャクったらすっ飛んでいきます。もうギブアップで9時に早上がりです。最後、港に戻る際には鳥山があったのですが仕掛けもしまったし、サビキは処分。ジグはあってもラインがないしと散々。おとなしく帰ろうってことになりました。

風も強く本命の場所まで辿り着かなかったことと、他県の5人組はノックアウトのため仕方ないですね。